ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場

みなさんこんにちは
いつもブランリール大阪スタッフブログをご覧いただきありがとうございます!




本日のブログは厨房の工村がお送り致します!




秋になり肌寒い季節になったかと思いきや

毎週のようにきていた台風の影響なのか

今日は10月とは思えない暑さですね

私はいつクローゼットを衣替えするか悩んでおります



ころころ変わる気温の変化で

体調も崩しやすい季節なので

みなさんお身体にはお気をつけくださいね!






さて、いきなりですが、先日10月3日はなんと!

我らがスーシェフのっちさんこと野地さんのお誕生日でした!




野地さんをいかに自然に披露宴会場に呼び出すか

全員で試行錯誤しました…



サプライズは大成功★

登場とともに音楽が流れバースデーソングを歌い

さわっちさん特製ケーキとプレゼントでお祝いしました♪




ブランリール大阪では、それぞれの誕生日をみんなでお祝いします!




一緒に働く仲間の大切な日

全力でお祝いして

“特別な1日”にしたいですよね




その思いは結婚式も同じです




大切なおふたりの特別な1日を

行き届いたおもてなしで

最幸のお料理で

スタッフ全員サポートさせていただきます!




一緒に笑顔溢れる1日を創りましょう!



最後までご覧いただきありがとうございました!




ブランリール大阪
工村 美彩希

2018年10月6日
秋風が心地よい季節になりました
心配していた台風の影響もなく
カラッと秋晴れ、結婚式日和です!!
そんな素敵な1日の主役のおふたりをご紹介



もときさん はるかさん
バイト先で出会ったおふたり
出会った当時は
お互い結婚するなんて思ってもみなかったことでしょう
待合室には、懐かしいお写真もたくさん飾られ
ゲストもとっても楽しそうです
その他はるかさん手作りのウェルカムグッツも可愛い♪
おふたりらしさがいっぱい詰まった
今日という特別な1日を担当の中尾が
書き綴っていきたいと思います

おふたりの挙式のはじまりは
はるかさんのお母様によるベールダウンの儀式
そしてお父様と歩くバージンロードの一歩一歩は
これまで花嫁が歩んだ人生をあらわします
そんな大切な娘をもときさんに託す瞬間は
お父様にとっても特別な時間になったことと思います
ちびっこ大活躍のリングガールもとっても可愛らしく
おふたりらしい温かい挙式となりました



その後はテラスタイム~♪
はるかさん手作りのリボンシャワー
そして何と言っても今日の目玉はお菓子まき!!
おふたり、いっぱいのお菓子をご用意してくださいました
東海地区では定番のお菓子まき
中尾も久しぶりの演出でテンションが上がる!!
(8年間は愛知県でプランナーをしておりました)

そしてはじまるウエディングパーティー
スタート前からおふたりはゲストをおもてなし
生ハム&チーズビュッフェ!!!
極め付けはクラフトビールに生絞りジュース!!!
(うん、最高に違いない)

ゲストもとっても嬉しそうです
極め付けは、何とおふたりがまいたお菓子にはあたりが*
とってもHAPPYなイベント♪
ちびっこからのオープンキッチンも可愛い~~♪



そして前半の見せ場はウエディングケーキ
おふたりがデザインした秋らしいぶどうのケーキ
本日は何とブランリール料理長野間シェフ監修!!
(これって結構レアなんです。)
飴がふわっとのったケーキはとっても素敵。
そんな世界でたった1つだけの
ウエディングケーキに仲良く入刀です

さぁ後半はドレスにご注目
ブラックのベロア生地のドレスは何ともはるかさんらしい
めちゃめちゃお似合いです♪
ここからはゲストがおふたりにお祝いを伝える時間
余興のDVDは渾身の力作でした!!



テーブルインタビューもゲストの言葉をたくさんいただくことができ
おふたりもご家族へしっかり想い届けられました
おふたりだけでは実現できない
全員で創りあげた温かな1日でした!!



もときさん はるかさん
本日は誠におめでとうございます
毎回のお打合せは本当に楽しくって
いつもいつもあっという間でした
おふたりなら
きっと素敵な家庭を築いていかれると思います!!

また是非いつでも、ブランリール大阪に
遊びにきてくださいねっ♪
お待ちしております!!

ブランリール大阪 中尾友香

みなさんこんにちは!

いつもブランリール大阪のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

本日のブログは佐々木がお送り致します!


夏の蒸し暑さも和らいできて
夜は少し肌寒くなってきたなと感じます

暦上では10月ということでもう秋ですね

秋といえば食欲の秋!

食べることが大好きな僕としてはとても嬉しい時期です^^


みなさんの好きな食べ物はなんですか?

ご飯ものが好き

パンが好き

麺類が好き

和食、洋食、中華…etc

まだまだたくさんあると思われますが
書ききれなくなるので省略させていただきます^^;


好きなものを食べているときはとても幸せですよね

いくらでも食べられるのではないか?と錯覚してしまうほどです


好きなものを結婚式に導入できる方法の一つに
「ビュッフェ」がございます



ブランリール大阪では
デザートビュッフェ
生ハムビュッフェ
など定番のビュッフェから

ラーメンビュッフェ
卵ご飯ビュッフェ
など好きなものを取り入れたビュッフェがございます!


好きな食べ物を是非ビュッフェにしてみませんか?^^


ご覧いただきありがとうございました!


ブランリール大阪
佐々木智規

皆さんこんにちは!

本日のブログは、最近よく寝ているので、
身長170㎝も夢ではないな?と思い始めている
杉本がお送りいたします!(夢まで残り2㎝)

本日私のブログ内容は、”家族のありがたさ”です。

みなさま、唐突ではございますが、
最近家族と会話はしましたか?連絡をとりましたか??

親や兄弟、姉妹、ペットなど色んな家族の形はあると思いますが、

最近、私はあることで家族と連絡をとりました。

どんなことか、と申しますと、最近流行りの台風です。

ここ最近、関西をいくつもの台風が直撃をしていますが、皆さま大丈夫ですか??

私の地元は、京都府の北のほうで自然に囲まれているところです。
なので、よく子供の頃は、台風となると土砂崩れなどに怯えており、
兄や姉にバカにされておりました。

そんな私も今は、大阪の大都会に一人暮らしです。

そんな中で、台風が関西へ迫っているということをニュースで知った親は、
私に心配の連絡をくれました。

大丈夫か?子供の頃のように怯えてないか?と。

少し馬鹿にしとるな?と思いながらも、
たったこの一文でしたが、親からのこの連絡にどこか安心感がありました。

やはり、親というのは偉大で、たった一言でもどこか安心感があるものです。

甥っ子の運動会がもうすぐあるようで、それを楽しみにしている私の親。
また、甥っ子の晴れ舞台の写真を楽しみにしつつ、親に感謝していかないとな、
と思った杉本でした。



結婚式のおふたりの担当プランナーにも、この安心感が必要です。

結婚式当日、担当プランナーがそばにいるからこそ安心する。
担当プランナーを見るだけで、何か安心感がある。
担当プランナーを見るだけで笑顔になれる。

それは、お打ち合わせからおふたりにずっと寄り添ってきたからこそ、
存在する安心感なのだと私は思います。

おふたりの悩み、やりたいこと、逆にやりたくないことも全て理解している
担当プランナーがいるからこそ、安心感があるのです。

そんな安心感を持ってもらうには、やはり担当一貫性というのは外せないでしょう。

私たちブランリール大阪では、担当プランナーが
ずっとおふたりと一緒に創っていく担当一貫性というやり方を取り入れております。

おふたりにとって最高の結婚式をつくるために、私たちはおふたりのそばにいるのです。



担当一貫性というのは、安心感だけではない。おふたりの結婚式を最高のものにする
たくさんの要素がつまっています!
ぜひ、一度ブランリール大阪へ話を聞きに来てくだされば、と思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


皆さんこんにちは
いつもブランリール大阪のスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます

本日は厨房の野地が担当させていただきます!


さて先週の土曜日は
プランナーの“のり”こと佐々木くんの担当デビューの日
入社してから初めてのお客様の結婚式の日でした

新郎新婦さんに寄り添いながら
精一杯頑張っている姿

そして新郎新婦さんがとても喜んでくださっている姿を
オープンキッチンから見ることが出来ました

自分も初心を思い出した
素敵な時間になりました



そんな今日は
冬メニューのスタッフ試食会の日です!

旬のヒラメにはあまり火を入れすぎないように
メインの牛ヒレ肉と鴨肉はいつものこだわりの焼き加減になるように

いい食材
技術はもちろんですが

“美味しい”とまっすぐに感じられる料理に欠かせないのは
間違いなく“温度”だと思います

だからこそ1つ1つ丁寧に思いを込めて
お客様の目の前に広がるオープンキッチンで料理をしています

これからもお料理でたくさんの新郎新婦さんに喜んで頂けるように頑張って行きます

冬に挙式をされる新郎新婦さんへ向けた試食会も
間もなく始まります!

ぜひ皆様も楽しみにしていてくださいね!




厨房 野地



9月30日(日)16:00

「非常に強い」そんな大型台風24号が大阪へ迫りくる中・・・

台風を吹き飛ばすくらい、最幸の結婚式がブランリール大阪でひらかれ、
台風がびっくりするほど素敵な新郎新婦が誕生しました!

新郎 たかひろさん 新婦 えりなさん

台風で電車が止まってしまっている中
ゲストがどれだけ来れるか心配していたおふたりと担当の私杉本。

そんな心配も全くいりませんでした。
なんと、予定していたゲスト皆様揃い、結婚式を今か今かと
ワクワクしてくださっていました!

そんなゲストの皆様と一緒に創りあげた結婚式の一日を
ご紹介します!

おふたりの一日は、待合室でのご友人との会話からスタートです!
電車が止まることを知ったゲストの皆様。
結婚式へ参加するために、朝から会場へ足を運んでくださいました。

おふたりが飾っている写真で大盛り上がり。
「持って帰ろうかな♪」なんて声も聞こえてきました。

おふたりが愛されている証拠ですね♪


そんなゲストの皆様から愛されているおふたり。
おふたりもお支度を完了し、
撮影からスタートです!

感情を前面にあまり出さないおふたり
笑顔が苦手な新郎たかひろさんも「頬が疲れる」なんて
言いながら、素敵な笑顔を見せてくれました!
もちろん杉本もおふたりを笑顔にするため、言葉がけを!

ナイススマイルでしたよ!たかひろさん えりなさん


撮影の次は、ご家族の方と対面をする家族対面のお時間です。

親御様と対面をする新郎たかひろさんの手には親へ向けて書いてくださった
お手紙が。
滅多に書かないんですよ。と準備してくださったお手紙です。

扉から入場するおふたりを拍手で迎えてくださった親御様。
お母様の目には涙も浮かび、とても素敵な家族のお時間を過ごしていただきました。


ゲストの皆様が証人となり、おふたりが永遠の愛を誓うのは人前式。

そんな人前式のラストには、固い決意をもって改めて
新郎たかひろさんから新婦えりなさんへ
12本のお花と一緒に想いを伝えていただく、
ブーケブートニアの儀式を。

12人のゲストからお花を受け取っていくたかひろさん。
緊張しながらも、ゲストの顔をみながらしっかりと受け取っていく姿はたくましく、
「必ず幸せにします!」と堂々とえりなさんへ渡していただきました!



さぁ、ここからはゲストの皆様と賑やかな時間がスタートします!
ゲスト全員に参加して楽しんでほしい、とおふたりと考えた「お菓子まき」

こっち!こっち!と声が響く中、遠くまでしっかりと投げていたおふたり。
ナイス遠投でした!
この中には実は当たりがあったのですが、当たりの内容は後のお楽しみ・・・。



さぁ、披露宴の始まり!!
ゲストの方からお言葉を頂戴した後は、
お料理のスタートです!

お料理のスタートは、料理を作っている厨房とシェフのご紹介です!
音楽に合わせてキッチンがひらくと、なんとそこにはたかひろさんの姿が!


厨房から出てきたたかひろさんの両手には、生ハムとチーズの盛り合わせ!
そうです、先ほどゲストの皆様に楽しんでいただいたお菓子まきの当たりが
この生ハムとチーズの盛り合わせだったのです!

しっかりと、たかひろシェフから直接お客様へ提供していただきました!



えりなさんのご友人から、
「誰が新婦えりなさんのことを一番分かっているかゲーム」の
余興を頂戴し、たかひろさんが一位になり、会場がいい感じに
盛り上がってきたところで、

厨房から色鮮やかなウェディングケーキが運ばれてきました!

おふたりが考えた完全オリジナルウェディングケーキ。
フルーツがたくさん乗ったとても美味しそうなケーキです!

おふたりで息をそろえてケーキ入刀、そして愛の大きさ分の
大きなファーストバイトをしていただいた後は、
ゲストの皆様の中からサプライズでおめでとうバイトをしていただきます!

新婦えりなさんからは、当日が誕生日のご友人様へ
新郎たかひろさんからは、おみくじで1人選んでいただきました!

選ばれたご友人はもちろんですが、選んだたかひろさんも驚きの様子。
何か裏で考えがあったおみくじなんでしょうか。。。

大盛り上がりの中、大きな一口を召し上がっていただきました!


ウェディングドレスからカラードレスへ、
そしてタキシードもお色直しをしていただき、
おふたりのお色直し入場です!

お色直し入場していただいた後は、
ゲストの方と一緒にフルーツポンチづくりです!

ゲストの皆様へ協力をしていただき
瓶にはだんだんと増えていくフルーツが。

時に笑いもありつつ、
瓶はゲストの皆様のおかげでフルーツいっぱいになりました!



フルーツポンチの完成はおふたりの手によって。

おふたりから炭酸水をそそいでもらい、
ゲストの皆様とおふたりの手で作られた、世界に一つの
フルーツポンチが出来上がりました!!


そして、なんとその場でフルーツポンチを召し上がっていただくための
おふたりからのおもてなし!
デザートビュッフエのスタートです!!

おふたりとの会話も楽しみながら、
ゲストの皆様にデザートビュッフェを楽しんでいただきました!


ゲストと一緒に創っていく結婚式は、おふたりらしい
とても温かく素敵な一日になりました!


たかひろさん えりなさん
本日はご結婚誠におめでとうございます
結婚式前夜、ラストのお打合せに来てくださったおふたり

台風が迫ってくる中結婚式を迎えることをとても不安に思っていたおふたり
あまり感情を前面に出さないおふたりから出た「結婚式がしたい」という言葉

おふたりに「本当に結婚式をしてよかった」と
思ってもらえるような一日にしよう、そう改めて思いました

おふたりの結婚式に参加するために、
工夫をして会場に集まってきてくださったゲストの皆様

ゲストから愛されている姿を目にしただけで、
今日はいい日になるな、と確信しました

おふたりが目指した「皆で楽しめるアットホームウェディング」
そんな結婚式をおふたりのそばで見ることができた私は幸せでした!

これからもおふたりらしい家庭を築いていってください!

そういえば、ひとつお願いがあります。
これからは私のこと、目の前でも
「ようくん」って呼んでくださいね!!



担当プランナー:ようくん
































2018年9月29日

夏の暑さもおさまりはじめ涼しさが少し感じられるこの頃
ブランリール大阪にて素敵な新郎新婦が誕生しました



新郎:こうたさん
新婦:かさねさん

いつも笑顔で優しいこうたさん
しっかり者だけどお茶目な一面もあるかさねさん

もともとブラスの姉妹店である
ルージュ・アルダンにてアルバイトスタッフ(PJスタッフ)として働いていた
新婦のかさねさん
自分達の結婚式はブラスであげたい!という希望があり
ブランリール大阪を選んでくださいました

ゲストをお出迎えする待合室には
おふたりの大好きがたくさんつまっていました
さらに迎賓のアナウンスをおふたりが手作りしてくださいました!
まるで空港のアナウンスのような迎賓案内にゲストの方達もスタッフもびっくり!

おふたりのおめでたい一日は
「ファーストミート」から始まりました
こうたさんは扉に背を向け、じっとその時を待っていました
肩をポンッとたたかれて
振り返るとそこには花嫁姿のかさねさんがいて

こうたさんの目からは自然と涙が溢れていました

かさねさんの目からも涙が溢れていました

ファーストミートでそれぞれの想いを伝えたあとは
ご家族との対面です
ドレスとタキシードをご家族に披露し
いままでの感謝の気持ちを伝えました
家族の温かさを感じる時間でした

おふたりが選んだ式は「人前式」
ゲストとの時間を大切にしたいおふたりには
ぴったりの式でした

式の始まりはおふたりの誓いの言葉から
ゲストみんなにサンキューを伝えます

お次は指輪の交換のため
リングガールから指輪の受け取りです
リングガールの「りあちゃん」も緊張しながらも
しっかりおふたりの元まで指輪を届けてくれました!

挙式の結びにゲストと共に作った
「フライトボード」の披露です!
鮮やかな色を背景に飛行機が見事に飛んでいました

無事に挙式をすませたあとは
いよいよパーティーの始まりです

先ほどの挙式のような緊張感はなく、とびっきりの笑顔でご入場!



こうたさんから開宴のあいさつをしていただき
ブラス自慢のキッチンをオープン!
その後はゲストとのお写真タイムです!

高砂でのお写真をしっかりとおさめたら
ケーキ入刀です



おふたりの大好きな飛行機が乗った
おふたりも大満足の
コンテナをケーキ後方に置いて
フルーツで滑走路をつくりました

息ぴったりケーキに入刀したら
おふたり仲良くファーストバイトです

と思ったらスクリーンに突如
ご両家ご両親の写真が!

三組仲良く食べさせ合いをしていただきました

ファーストバイトで盛り上がったら
色直しの時間がやってまいりました

かさねさんはお母様と手をつないで
こうたさんはお母様をまさかのお姫様だっこで
お色直しに向かいました

お色直し後は
こうたさんがビールタンクを担いで登場し

かさねさんが紺色のドレスに身を包んで
デザートビュッフェと共に登場!



お気に入りの紺色のドレスをゲストと一緒に写真におさめ
こうたさんの職場の方達からダンスの余興をいただいたら
いよいよ披露宴もクライマックスへ

かさねさんから親御様への感謝の気持ちを込めたお手紙
思わず涙がこぼれていました

手紙のあとはおふたりが生まれた時の体重と同じ重さのお米に
想いを込めてご家族に届けました

おふたりの門出では
打合せで絶対にやりたいとおっしゃっていた
ゲストからの「おめでとう」に
おふたりから「ありがとう」と今日一番の大きな声で応えました!

こうたさん かさねさん
本日は誠におめでとうございます

笑いあり、涙ありの素敵な式でしたね

今回が初めての担当にもかかわらず
僕にまかせていただき本当にありがとうございます

初回の打合せで緊張している僕に
「のりさん」と親しみを込めて呼んでくださったこと
今でも感謝しております

打合せを重ねていく度にどんどん仲良くなってくことが
とても嬉しく毎回打ち合わせが楽しみでした

結婚式当日エンドロールで今日一日の映像を見ていたら
いままでのおふたりとの打ち合わせを思い出して
涙が溢れてとまらなかったです

一生の思い出をありがとうございました!

これからもおふたりで素敵な家庭を築いてくださいね
ブランリール大阪からおふたりの幸せを祈っております!



おふたりの担当
ブランリール大阪 佐々木智規

ブランリール大阪スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日のブログは、ブランリール大阪の元気印(自称)の杉本が
お送りいたします!

台風が近づいてきておりますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

私は、しっかりベランダの物干し竿をしまい、
ベランダのスリッパも玄関に避難させました!


今回の台風も本当に勢力が強いみたいなので、油断は禁物!
皆様、お気を付けくださいませ!



さて、わたしは先日お休みを利用し、
友人と香川県へ旅行へ行ってまいりました!

目的は、香川県といえば、これしかないでしょう!
そう!「うどん」です!!

旅行に行く前から、うどん巡りをしようと話しており、
どんなうどんに出会えるか楽しみにしておりました!

「何杯くらい食べれるんだろうね」
「うどんやし、5杯くらいばいけるんじゃないかな」

なんて話しながら向かっていた香川県。

先に答えを言いましょう。
結果食べることができたうどんは、たったの2杯。

滞在時間も少し短かったのもあったのですが、
完敗でした。

香川県のうどんは何よりもコシがすごい!
だからこそ、よく噛まないといけないのもあり、
一杯で満腹でした。

行ったうどん屋さんで印象に残っているのが、
うどんの生地をこねたり、切ったりしているところを
見ることができるお店です。

見ていると、最初は大きな丸い塊だった生地が、
最初は手でピザのようにのばされていき、
途中からは棒によって、みるみる大きく
そして薄くのばされていくのです。

あれは、まさに職人技でした。

自分たちが食べるうどんが作られていく様子を
見ることができることは、とてもワクワクし
なによりも安心につながりました。



また香川県へ旅行へ行く機会があれば、
ぜひ足を運びたいな、と思っています!


私たちブランリール大阪も、
シェフたちが料理をつくる様子を見れるようになっています!

なんと披露宴会場のとなりに厨房があり、
オープンキッチンになっているのです!!

ゲストの皆様が、結婚式で召し上がっていただく料理の
作られていく様子が見れるようになっているのです!

ワクワクもしますし、なによりも安心ですよね!

また、フルオープンではなく、開けたり閉めたりもできるので、
新郎さんがフランベをする演出や、シェフたちが踊る演出など
様々な用途に利用していただけるのです!



ぜひ一度見に来ていただければ、と思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!















みなさんこんにちは!
いつもブランリール大阪スタッフブログを
お読みいただきありがとうございます!

本日のブログは鈴記がお送りいたします*


この間まで暑さが続き
まだまだ夏だなあと思っていたのですが
最近いきなり冷え込んできて
秋らしくなってきましたね*


いきなりの温度の変化で
みなさん体調をくずされていないか
少し心配ですが...
お身体にお気をつけくださいね!


私は温度の変化にも負けず!
だいすきな秋が近づいてきて
ワクワクしております^^


過ごしやすい気温!
食べ物がおいしい!
景色もきれい!

秋はいいこと尽くしですよね!!


今年の秋はどこに行こうか
どんなことをしようか
考えるだけで楽しくなってきます*






季節を感じられる結婚式も
私はとても好きです!


たとえば秋なら
クロスをブラウンやオレンジなどの
秋カラーにしてみたり

デザートプレートにワンポイントで
ハローウィンのイラストをのせてみたり

会場装花をお花だけではなく
松ぼっくりやドングリなど
木の実を少し加えてみたり

とってもかわいいですよね*



季節を感じてもらいながら
ゲストの方にも楽しんでいただける
そんな結婚式になること間違いなしです!!



これから結婚式を挙げるお客様、
よろしければぜひ
季節感も楽しんでみてください^^



最後までお読みいただき
ありがとうございました!!

ブランリール大阪
鈴紀 さくら


みなさんこんにちは!

いつもブランリール大阪のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは厨房の佐藤がお送りします。


最近は賄の時によく出汁をいろいろなものからとるのにはまっていて、
なにか面白くておいしいものが出来ないか考えながら試行錯誤するのが楽しくなっています。


今回は出汁と、とある食材が輝く2em(ドゥジェーム)というブランリールの
温製のオードブルを紹介していきます。



そのとある食材というのは結婚式などでもよくつかわれる高級食材の一つで、
三大珍味の一つとして有名です!






この画像を見ただけでわかるのは料理をやっている人なんでしょうね。
そう答えはフォアグラです!


フランスではクリスマスやお祝い事のご馳走として使われるもので、
フレンチの料理には使われることが多いのではないかと思います。
そもそもフォアグラとは何なの?と思う人もいるかもしれませんが、
アヒルやガチョウといった鳥のレバーなのです。


一般的なレバーとの違いは牛や豚といった肉の違いだけではなく、鳥の育て方の違いが大きいのです。

このフォアグラという食材はアヒルたちを太らせてそれを食べているのです。
脂肪肝と言って鳥たちにたくさんご飯を食べさせた肝臓なのです。
なので油たっぷりでとてもおいしくジューシーなのがフォアグラの最大の特徴です!


そしてその甘い油とカツオと昆布の合わせ出汁をかけて食べるのが
秋の2emのフォアグラ茶漬けになっています。





ご年配の方にも食べやすいようにシェフが考えてくださり、フォアグラのこってりさも
和風のテイストのあっさりさと相まっておいしく食べてもらえると思います。


様々なゲストが来る結婚式だからこそ、みんながおいしいと言ってもらえるための
料理を作るため今日もがんばって仕込みをやっています!



  厨房  佐藤

1 2 3 4 5 6 48