ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場

挙式リハーサルができること

大阪梅田の結婚式場ブランリール大阪の
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

本日は海道がお送りいたします

ブランリール大阪には完全貸切の会場だからこその
魅力がたくさんあります

そのひとつが
完全貸切で1日2組の結婚式しか行わないからこそ
挙式前の時間でも挙式会場を使うことができることです!

せっかくの挙式会場を
挙式の20分しか使えないのはもったいないですよね

ブランリール大阪では
おふたりが1番最初に対面する時間であるファーストミートや
ご家族との対面の時間
スナップ撮影の時間などを挙式会場でとっていきます

それだけではなく
実際の挙式会場で挙式のリハーサルも行います!

一生に一度の結婚式
新郎新婦のおふたりが衣裳を着てバージンロードを歩くのは
結婚式当日が初めてです

また新郎新婦の親御様にとっても
新郎新婦の兄弟姉妹が先に結婚式を挙げていなければ
お母様のベールダウン お父様のウエディングステップは
結婚式当日が初めてです

一生に一度 娘息子の晴れ舞台
ベールダウンやウエディングステップの
イメージトレーニングはできていても
留袖やモーニングを着た状態での実践練習ができないというのは
少し不安なものです

だからこそブランリール大阪では
親御様もご一緒に挙式リハーサルに参加していただき
入場シーンの動きの練習をしていただきます

プランナーもしっかり付き添い
きれいに見えるコツなどもお伝えしていきます

またリハーサルの時間をしっかりとっているからこそ
バージンロードの意味 ウエディングステップの意味も
親御様にお伝えします

バージンロードは「人生」を表し
扉の向こう側が生まれる前 お母様のお腹の中にいる時
扉が開いた瞬間が新婦が生まれた瞬間

そこから新郎が立つ現在までが
新婦の今までの人生

バージンロードを歩く時は一歩出してそろえる
また一歩出してそろえるという歩き方をします

これは一歩一年と言われており
今までの一年一年 思い出を
思い返しながら 踏みしめながら歩いていただくためです



バージンロードの周りには
今までの人生で出会ってきた
たいせつな皆様がいらっしゃいます

ベールダウンは新婦の最後の身支度
生まれた場所である扉前にて
新婦が生まれて一番最初にお母様がお洋服を着せたように
ベールをおろしていただきます

お母様の愛情で包んでいただき
邪悪なものから守るという意味があります



こうした意味をひとつひとつ親御様にお伝えすることで
「生まれた瞬間はすごく嬉しかったな」
「保育園の頃にはこんなことがあって」
「立派に成長したもんだな」
といろいろなものを思い出していただきます

何も知らずに言われた通り形だけするのと
意味を知って行うのとではまったく違いますし
親御様の表情も変わってきます



一生に一度の挙式の入場シーン
新郎新婦にも親御様にもたいせつにしていただけるよう
心を込めてお伝えしております^^

完全貸切だからこそ大事にできる挙式リハーサルの時間
皆様に少しでも魅力が伝わると嬉しいです!

本日もラストまでお読みいただきありがとうございます

ブランリール大阪 海道世里奈

大阪市梅田の結婚式場
ブランリール大阪

阪急梅田駅徒歩1分
グランフロント大阪そば
上質空間を貸切にした結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.blanc-rire-osaka.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.blanc-rire-osaka.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:06-6371-5511

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/blanc_rire/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です