ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場

“まごころ”と“手間” *くむちゃんの冷製トマトパスタの秘訣*

ブランリール大阪ブログをご愛読いただいている皆様
いつもありがとうございます!!
久々の平日ブログに登場
本日はプランナーの中尾がお送りいたします

最近のブログでも紹介がありましたが
先日、今年入社の厨房スタッフ
じゅんくん(上田潤) くむちゃん(工村美彩希)の
まかないデビューがありました

ブランリール大阪では、平日のお昼ご飯は
なんと厨房スタッフが
スタッフ全員分のまかないを作ってくれるのです
(これが平日の楽しみであることは言うまでもありません~^^)

潤くんのまかないデビューはトマト麻婆豆腐
(辛すぎず、めちゃウマ!!ご飯がススム、ススム!!)

くむちゃんのまかないデビューは冷製のトマトパスタ
(のど越しが最高♪冷たくて美味しい~!!)

私は冷たいパスタをお家で作ったことがなく
トマトソースの爽やかな
のど越しが忘れられなくて
くむちゃんにお願いしてレシピを教えてもらいました

[書いてくれたレシピ]


その作り方の行程を見て、中尾はビックリ!!!

【トマトの皮を湯剥して、種を取り除く】

「えー湯剥きはイメージにあったけど、種も取るんだ」と…

「ちょっと、めんどくさいなぁ~」と思いつつも(笑)
スプーンで頑張ってトマトの種を取りました

苦戦しながら思ったことは1つ
(トマトってこんなに種があったんだ…ということ。笑)

くむちゃんのレシピを1つ1つ丁寧に遂行した結果
何とか完成しました♪


バジルがなかったのでしその葉で代用
美味しくできましたが
やっぱりくむちゃんが作ったパスタの方が美味しく
「やっぱりプロだなぁ…」としみじみ。

今回勉強になったこと
それは

美味しい料理は
食材にこだわることはもちろんですが

秘訣は何より
“まごころ”と“手間”が1番大切だということ


あの感動した、つるんとしたのど越しは
1つ1つトマトの皮を湯剥きし
全ての種をキレイに取り除いたことからうまれたものだと知りました

“まごころ”と“手間”

料理はもちろんですが
プランニングの姿勢でも通じるものがあるなぁと感じます

人の気持ちを動かす秘訣は
小手先の業ではなく
想いを込めてしっかり時間をかけること


とても勉強になった中尾なのでした♪


BLANC RIRE OSAKA 中尾友香

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です