ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場

嬉しいご報告

ブランリール大阪スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます!


本日のブログは、今年の春はゆっくり花見をする間もなく、
友達と一緒に美味しいものばかりを食べていた、
完全に「花より団子」な杉本陽がお送り致します!



ここで突然ですが!

皆様は最近嬉しかったことはありますか?


美味しいものを食べました!
旅行に行きました!


色々と、素敵なお話が聞こえてきそうですが、

私も最近、とても嬉しいことがあったのです!


私が担当させていただいたある一組の新郎新婦さんなのですが、
お打ち合わせをしている時から、お腹には一つの命がやどっていました。


お打ち合わせをしている時からずっと、産まれてくるのが楽しみですね、
とお話をさせていただいておりました。


ある時ふと、産まれる予定日はいつですか?とお聞きすると、3月14日です。と答えてくださいました。

私は、驚きと同時に悔しさを感じました。


ん?何に驚き悔しくなるの?と思う方ばかりでしょう。


実は、私の誕生日が3月13日なのです。

1日違いの予定日。

私は、打ち合わせの時から、冗談でずっと、3月13日に産まれるよう願っていますね。
と笑いながら話していました。


絶対に意地でも3月13日には産まないので。と、これまた冗談ぽく、
少し本気にしてるように新郎新婦さんはいつも答えてくれました。


そんなこと言わないでくださいよ。
ぜひ同じ誕生日にしてくださいね。

絶対に嫌です。

と、お打ち合わせから結婚式当日、結婚式が終を終えた後もそんな冗談の会話が続いていました。


そして、3月13日。

自分の誕生日のお祝いにも喜びつつ、産まれたら報告してくださいね、
と前から言っていたこともあり、もうすぐ予定日だな。無事産まれてきますように、
と少し気にしていました。

すると、受信フォルダに新郎新婦さんの名前が。

内容を確認すると、


3月13日に可愛い我が子が産まれました。


という、メールでした。



私は、今までずっと冗談で言っていたことを申し訳なく思いつつも、とても嬉しい気持ちでいっぱいでした!

写真付きで送ってきてくれた、メール。
そこには、とても嬉しそうなおふたりの想いがのった文章と、とても可愛く元気な赤ちゃんの写真がありました。


残念ながら、誕生日一緒やったわ。


と冗談交じりで連絡してくださったことがとても嬉しく、
あの時の喜びは今でも忘れられません。


またお子様と一緒に3人で遊びに来てくださいね!と言うと、

分かった、また自慢しに行くわ!


と言ってくださったおふたり。


お打ち合わせの中から冗談もたくさん言い合え、嬉しいことも言ってくださる、
そんな関係になれたことを、とても嬉しく幸せに思いました。




おふたりだけの、おふたりらしい結婚式にするために
私たちブランリール大阪のスタッフはいます。

とても個性豊かなスタッフが、ブランリール大阪には揃っています。


ぜひとも、ご見学やお打ち合わせ、何かブランリール大阪に来る際がありましたら、
沢山のスタッフに関わっていただければ、と思います!

本日のブログは、エイプリルフールに何も嘘をつけず悔しい思いをした
杉本陽がお送り致しました!

お読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です