ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場

9/29 ~Happiness Flights~

2018年9月29日

夏の暑さもおさまりはじめ涼しさが少し感じられるこの頃
ブランリール大阪にて素敵な新郎新婦が誕生しました



新郎:こうたさん
新婦:かさねさん

いつも笑顔で優しいこうたさん
しっかり者だけどお茶目な一面もあるかさねさん

もともとブラスの姉妹店である
ルージュ・アルダンにてアルバイトスタッフ(PJスタッフ)として働いていた
新婦のかさねさん
自分達の結婚式はブラスであげたい!という希望があり
ブランリール大阪を選んでくださいました

ゲストをお出迎えする待合室には
おふたりの大好きがたくさんつまっていました
さらに迎賓のアナウンスをおふたりが手作りしてくださいました!
まるで空港のアナウンスのような迎賓案内にゲストの方達もスタッフもびっくり!

おふたりのおめでたい一日は
「ファーストミート」から始まりました
こうたさんは扉に背を向け、じっとその時を待っていました
肩をポンッとたたかれて
振り返るとそこには花嫁姿のかさねさんがいて

こうたさんの目からは自然と涙が溢れていました

かさねさんの目からも涙が溢れていました

ファーストミートでそれぞれの想いを伝えたあとは
ご家族との対面です
ドレスとタキシードをご家族に披露し
いままでの感謝の気持ちを伝えました
家族の温かさを感じる時間でした

おふたりが選んだ式は「人前式」
ゲストとの時間を大切にしたいおふたりには
ぴったりの式でした

式の始まりはおふたりの誓いの言葉から
ゲストみんなにサンキューを伝えます

お次は指輪の交換のため
リングガールから指輪の受け取りです
リングガールの「りあちゃん」も緊張しながらも
しっかりおふたりの元まで指輪を届けてくれました!

挙式の結びにゲストと共に作った
「フライトボード」の披露です!
鮮やかな色を背景に飛行機が見事に飛んでいました

無事に挙式をすませたあとは
いよいよパーティーの始まりです

先ほどの挙式のような緊張感はなく、とびっきりの笑顔でご入場!



こうたさんから開宴のあいさつをしていただき
ブラス自慢のキッチンをオープン!
その後はゲストとのお写真タイムです!

高砂でのお写真をしっかりとおさめたら
ケーキ入刀です



おふたりの大好きな飛行機が乗った
おふたりも大満足の
コンテナをケーキ後方に置いて
フルーツで滑走路をつくりました

息ぴったりケーキに入刀したら
おふたり仲良くファーストバイトです

と思ったらスクリーンに突如
ご両家ご両親の写真が!

三組仲良く食べさせ合いをしていただきました

ファーストバイトで盛り上がったら
色直しの時間がやってまいりました

かさねさんはお母様と手をつないで
こうたさんはお母様をまさかのお姫様だっこで
お色直しに向かいました

お色直し後は
こうたさんがビールタンクを担いで登場し

かさねさんが紺色のドレスに身を包んで
デザートビュッフェと共に登場!



お気に入りの紺色のドレスをゲストと一緒に写真におさめ
こうたさんの職場の方達からダンスの余興をいただいたら
いよいよ披露宴もクライマックスへ

かさねさんから親御様への感謝の気持ちを込めたお手紙
思わず涙がこぼれていました

手紙のあとはおふたりが生まれた時の体重と同じ重さのお米に
想いを込めてご家族に届けました

おふたりの門出では
打合せで絶対にやりたいとおっしゃっていた
ゲストからの「おめでとう」に
おふたりから「ありがとう」と今日一番の大きな声で応えました!

こうたさん かさねさん
本日は誠におめでとうございます

笑いあり、涙ありの素敵な式でしたね

今回が初めての担当にもかかわらず
僕にまかせていただき本当にありがとうございます

初回の打合せで緊張している僕に
「のりさん」と親しみを込めて呼んでくださったこと
今でも感謝しております

打合せを重ねていく度にどんどん仲良くなってくことが
とても嬉しく毎回打ち合わせが楽しみでした

結婚式当日エンドロールで今日一日の映像を見ていたら
いままでのおふたりとの打ち合わせを思い出して
涙が溢れてとまらなかったです

一生の思い出をありがとうございました!

これからもおふたりで素敵な家庭を築いてくださいね
ブランリール大阪からおふたりの幸せを祈っております!



おふたりの担当
ブランリール大阪 佐々木智規

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です