ブランリール大阪・スタッフブログ
大阪府大阪市のゲストハウスウエディング結婚式場


皆様こんにちは!
いつもブランリール大阪ブログをご覧いただきありがとうございます


2018年2月3日 節分の今日
本日もブランリール大阪では素敵なカップルが誕生いたしました!

新郎ゆうきさん
新婦みわさん



おふたりの大切な1日のはじまりは人前式
弟様と妹様に花嫁支度を整えていただきお父様と一緒に入場です
お互いを想うおふたりらしい優しい誓いの言葉に
温かい時間となりましたね




挙式のあとはおふたりから皆様へ幸せのおすそわけです
鬼のツノをつけて“お菓子&豆まき”
楽しいおもてなしにゲストの方も大盛り上りでしたね!


皆様の温かい拍手の中
いよいよパーティーの始まりです

ゆうきさんのフランベパフォーマンスには皆様びっくり!
大歓声があがっていましたね!

皆様とたくさんお写真を撮った後はケーキ入刀☆
今日は何の日?…節分!ということで恵方巻きをイメージしたロールケーキ
今年の恵方“南南東”を向いてのファーストバイトは
笑顔いっぱいのシーンになりました!



お色直し入場は黄色のカラードレスで♪
手拍子と大歓声の中
可愛らしいちびっこゲストにプレゼントを届けます



生ハムビュッフェも楽しんでいただきながら
お写真もたくさん撮っていきます

デザートタイムには皆様にも恵方巻きロールケーキを
召し上がっていただきました!


楽しいお時間はあっという間です

ご家族の皆様へそしてゲストの皆様へ
溢れる感謝の思いを伝えて
パーティーはお開きとなりました

ゆうきさんみわさん
本当におめでとうございます!
いつもたくさんお話してくださるおふたり
毎回のお打ち合わせは本当に楽しい時間でした

これからもおふらりらしい
あったかくて優しくて笑顔いっぱいの家庭を築いていってくださいね!
またいつでもブランリール大阪に遊びに来てください!

大好きな大好きなおふたりに
たくさんの幸せがおとずれますように



おふたりの担当
磯貝友香

ブランリール大阪スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

本日のブログは、明日の節分の向く方角が南南東と聞き、
自分の部屋の南南東がどこなのか気になっている
杉本がお送り致します!

皆様、節分の準備はできているでしょうか!

恵方巻きの準備、豆の準備など、準備しなければならないものは
様々ですが、(ちなみに杉本は何も準備できておりません・・・)

節分というのが、どういう日なのか皆様はご存じですか。

恥ずかしながら、私も今日までは何も知らなかったのですが、
このブログをきっかけに気になってしまい、調べてみました。

調べてみると知らないことだらけで、勉強になったので、
ぜひ少しだけご紹介させてください!


節分とは、季節の変わり目を意味するそうで、
立春、立夏、立秋、立冬の、季節の始まりの日の
前日を節分と言っていたそうです。

しかし、現在では、冬から春になる立春の前日の、
2月3日だけが節分として残っています。

それは、立春は1年の始まりと考えられていて、
悪いものを追い出して、素晴らしい春を迎える為に、
2月3日だけを行事として残したそうです。

恵方巻きの食べ方として、決められた方角を向いて
食べている途中は喋らず、一本の巻きずしを残さずに食べきる。
というのをよく聞くと思います。

なかなか過酷な食べ方です。
私は、我慢しきれず途中で話してしまうタイプでした。

この過酷な食べ方にも理由があるようです。

巻き寿司の『巻く』は、『福を巻き込む』
『切らずに残さず食べる』は、『縁をきらないように』
喋らず食べて、口から『福が逃げないように』

が理由だそうです。

なので、私は口から福が逃げまくっていたようです。

節分では、「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまきます!

この豆をまくことにもいくつか理由があるようで、
【魔(鬼)の目⇒魔目⇒まめ】と、【まめ⇒魔滅⇒魔を滅する】に、
通じると考えられるようになったのが理由のひとつだそうです。

ちなみに、豆まきの豆は必ず炒った豆です。

それは、豆を炒るというのは、【豆=魔目】を炒る事で、
鬼をやっつけるという意味があるからだそうです。

語呂合わせ的にも考えると【炒る=射る】にも通じ、それも
理由のひとつにあるようです。



どうですか、皆様。
節分のことを少しでも分かっていただけたでしょうか。

これを知っているのと知っていないのでは、
節分の過ごし方も少し変わってくるのではないでしょうか。


意味を知ることで、より大切にできることがあると私は思います。


それは、結婚式も同じです。

バージンロードの意味

指輪を左手薬指にする意味

誓いのキスの意味


結婚式の中にも様々な意味があるのです。


ぜひ、皆様の中でも結婚式の様々な意味を理解したうえで、
より結婚式という1日を大切にしていただければ、と思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました!
本日のブログは、今年こそは一言も話さず恵方巻きを食べきりたいと
思っている杉本がお送りいたしました!

ブランリール大阪のブログをいつもご愛読いただきましてありがとうございます
本日のブログの担当は、
最近こたつから中々出れない
池田早織(さおりん)がお送り致します!

また一段と冷えますが
皆様元気にお過ごしでしょうか。
私は文字通りこたつの温もりを感じ、
こたつ中心の生活をしている次第でございます‥(笑)


つい先日、ブランリール大阪では
スタッフの試食会というものがございました!
実はスタッフも試食を行なっています!

当日列席されるお客様がどんなお料理を食べるのか
新郎新婦様に対してのコース料理の試食会を行う前に
スタッフ間で勉強を目的とし試食しているのです。

しかも私達のみならず、
アルバイトスタッフ(通称PJさん)のみなさんも
毎回たくさん参加してくださいます!


当日サービスをするのは私達スタッフ側であり
お味はもちろん、お料理の説明も
インプットした状態で列席者1人1人の元へとご提供する必要があります。


おもてなしの一つとなるお料理だからこそ、
とことんこだわり、
この様なスタッフ試食会で勉強を重ねています^^


そしてブランリール大阪のコース料理は
年に4回変わります!(こだわりポイント2つ目)

彩りで桜パウダーを取り入れたり、




デザートも春らしい色味に旬のイチゴを取り入れたり、

(春メニューより抜粋)

その時期に合う食材をふんだんに使っています*


私達は、どの様な形であれ
おもてなしを大切にします!
ぜひ、自慢のお料理を食べに来てください。
ご見学の際、もちろんご試食もございます!
気軽にブランリール大阪までお越しください。
スタッフ一同、笑顔でお出迎え致します*


本日のブログは、
こたつ&みかんが至福のひと時、
池田早織(さおりん)がお送り致しました!
最後までお読みいただきありがとうございます。

みなさまこんにちは!

いつもブランリール大阪スタッフブログを
お読みいただきありがとうございます。

本日のブログは厨房のおかちゃんこと
おかが担当させていただきます^^





年々時間が経つのが早く感じられ、
昨年もあっという間だと思っていましたが、
2017年を振り返ってみると本当に一日一日が濃く、
たくさんのことを経験し吸収できた一年であったと思います。



なんといってもブラスという会社に入社でき、
ブランリール大阪で素晴らしい先輩方達と
同じ目標に向かって仕事ができたこと。


この出会いがあったからこそブランリール大阪で
たくさんの新郎新婦さまとお会いすることができました。

新郎新婦おふたりやゲストの方々が
幸せになっていただけるよう奮闘する毎日でした。







今年も一生懸命”よく働く”とともに、ブラスラブや
河合社長の今年の目標のひとつでもあるように

“真剣に遊ぶ”

にも意識を置きたいと思います。




仕事に関わる遊びでは、ちょっとした遊び心でお客様が
幸せになっていただければという心遣いができるにように。


お休みの日の遊びでは、私はアウトドアが好きなので
今年もたくさん様々な地へ足を運べたらと思います。

ちなみにこちらはつい先日のお休みを利用して
厨房スタッフで京都へ遊びに行った時に、
美味しいと噂のうどんを求めてひたすら並んだ一枚です^^











そして何より一番大切なことはおふたりにとって最高の結婚式をつくること。

これからもたくさんの新郎新婦様と出会えることを楽しみにしております!




今年もどうぞよろしくお願い致します。




最後までお読みいただきありがとうございました。




厨房 おか

2018年1月28日

寒さも和らぎ
日差しもあたたかな今日
最幸の結婚式日和となりました

今日晴れの日を迎えられたカップルは
かんすけさん えりなさん

いつも優しい笑顔が絶えない
お互いを思いやれる私も大好きなおふたりです

そんなおふたりの結婚式模様を
担当中尾がブログにてお送りしていきたいと思います
おふたりの結婚式のテーマは

【夜空 × 星】

結婚して一緒に住んでからも
お仕事上生活リズムが異なるおふたり
また、大学時代も研究でいそがしかったそうで
デートはいつも夜だったそう

これからお互い会えない時間があったとしても
ふと、夜空を見上げれば
結婚式、そしてお互いのことを
思い返してほしい―
そんな思いを込めて一緒に準備してきました

【輝く星に永遠の幸せを祈って】

挙式では
お祈りのラストに星空が広がり
おふたりの永遠の幸せを
ゲストとともに願っていただきました

【皆様が見守る中笑顔で退場】

鳴り止まぬ大きな拍手の中
夫婦としての第一歩を歩き始めたおふたり
きっとおふたりなら
温かい家庭を築けるはずです^^

はじまったウエディングパーティーは
おふたりの温かい人柄そのままに
アットホームな幕があけます
ゲストの皆さんとお話ししている時間は
緊張もとけて
おふたりからも笑顔がはじけます

【イエローの流れ星がかわいいウエディングケーキ】

前半の見せ場はえりなさんがデザインした
星型のウエディングケーキ
黄色のリボンがとっても可愛い
世界にたった1つだけのウエディングケーキです
そこにおふたり仲良く
ナイフを入れていただきました

お色直しに向かう中座は
きょうだい全員集合です~♪

そして後半の見どころはお色直し入場
かんすけさんのお友達の
生ピアノ演奏にあわせての入場は
とっても素敵でした
えりなさんのブルーのカクテルドレス
本当にお似合いです

【大好きなよさこいをゲストと一緒に】

その後もゲストに愛されているおふたり
参加型のよさこい余興に
大好きなお友達からのスピーチなど
祝福をたっぷり受け
結婚式はお開きとなりました

【担当中尾と3ショット】

かんすけさん えりなさん
本当におめでとうございます
おふたりと出逢ったのは昨年の夏
約半年間一緒に過ごさせていただいた
お打合せの1つ1つが
すごく楽しい時間でした♪
今日の結婚式はおふたりの人柄があふれた
温かい時間でした!!
これからもこの日をわすれず
夜空を見上げるたびに
今日の感動がよみがえる様な…
そんな結婚式になっていれば嬉しいです!!

いつまでもお幸せに^^

担当プランナー:中尾友香



ブランリール大阪ブログをご覧のみなさま
こんにちは、井上です!

1月27日―
本日もブランリール大阪で素敵なカップルが
しあわせの誓いを交わしてくださいました!

スポーツマンで男らしい新郎けいたさん
おしゃれで美人な新婦えりさん

おふたりらしい
おしゃれでアットホームな
1日がはじまります!





ゲストの皆様をお迎えする待合室には
1本のオリーブの木を用意しました

オリーブの木は
雄の木 雌の木の2種類があり
その2種類の木が合わさって
オリーブの実ができるとされています
そのことからオリーブは夫婦の木と呼ばれているんです*

そんなオリーブの木に
皆様のご協力のもと 土を注いでいただきました




そして はじまった人前式

おふたりのこれからの誓いを込めて
今度はオリーブへ水を注ぎます

完成したオリーブの木も
きっとおふたりのことを祝福し
夫婦の証としてこれからも
元気に育ってくれることでしょう*






パーティー会場では
えりさんチョイスのおしゃれな空間が皆様をお出迎え♡
おふたりが登場する前から
ソファメインでは写真撮影がはじまっていました!

和やかな雰囲気の中 パーティーSTART!
おふたりの元までゲストが詰めかけます!




会場を盛り上げるべく
余興をかって出てくださったのは
けいたさんのご友人の皆様

きっとかなり練習して
本番を迎えてくださったのでしょう

余興は大成功!!
たくさんの笑いを届けてくれました





そして登場したのは
おふたりのウェディングケーキ

サッカースタジアムをイメージしてデザインしたケーキに
おふたり仲良くご入刀です^ ^

定番のファーストバイトの後には
くじ引きでゲストの方にも
「あーーん」のプレゼント!






ゲストの皆様が喜んでくれる
おもてなしがしたいと準備をしたのは
えりさんのドレスとけいたさんのネクタイの色当てクイズ!

正解は・・・

ピスタチオグリーンのドレスと
ブラックのネクタイ^ ^





見事正解された方の中で1人
おふたりから豪華景品をプレゼントされました!

ただ これだけでは終わりません!
不正解だった方にもおふたりからプレゼントが!

おふたりの優しさが溢れる時間となりました



笑いあり涙あり
けいたさんからえりさんへのサプライズも成功し
おふたりとゲストの皆様とで創り上げた
アットホームなパーティーも
めでたくお開きとなりました*







けいたさん えりさん
おめでとうございます!

出逢ってから結婚式当日まで
あっとゆう間でしたね
結婚式当日を一緒に迎えられたこと
本当に幸せに思います◎

仲のいいおふたりの姿は
私の憧れのカップルです!

梅本支配人に野間シェフ もちろん私も!
ブランリール大阪のスタッフ全員が
いつでもおふたりのお帰りをお待ちしています

おしあわせに♡









BLANC RIRE OSAKA いのうえさき



ブランリール大阪スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日のブログは、大阪で降った少しの雪で、気分が上がっていた
杉本陽がお送りいたします!

大阪でも雪が降ったほど、寒さが厳しくなっておりますが、
皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

本日の杉本陽のブログ内容は、なんと
【スノーボード】に関してです!

え、またですか。陽さん。という声が聞こえてきそうですが
そこは置いとかせていただきまして、(前回もスノーボードの話題でした)

先日のお休みを利用し岐阜のスキー場へスノーボードをしに
行ってまいりました!

岐阜にあるスキー場はコースがとても広く、
様々なコースがありました!

しかし、その日がなんと偶然にも日本全国、大寒波の日。
雪がたくさん降っている中での滑走でした。

ですが、1日中とても楽しく充実した時間でした。


ん?それだけですか。とツッコミが飛んできそうですが、
私はただ、楽しいスノーボードの話をしたいわけではないのです。


なんと今回のスノーボードは、会社の皆様と一緒に
行かせていただいたのです!

私たちの会社には、いくつか部活動が存在するのですが、
冬に活動するスノーボード部が存在します!

そのスノーボード部のひとりとして、
今回のスノーボードに行かせていただきました!


スキー場の天気があまり良くない中で、
会社の皆様と行かせていただいたのですが、

私はひとつ気付いたのです。

なぜ天気があまり良くないなかで、
あれだけスノーボードを楽しむことができたのか。

それは、

一緒に行かせていただいた人たちのおかげなのだと。

スノーボードをする中で、環境というのはとても大切です。
雪の堅さや気温、天候などスノーボードを楽しむ中で、
大きく関わってくることがたくさんあります。

ですが、それ以上に大切になってくるのが、人です。
どこでするか、ではなく、誰とするかなのです。

環境が良くなくても、一緒に滑る人によって楽しくなるのです。
人によって充実した時間に変わります。

今回、スノーボードに行かせていただき、人の大切さを
大きく感じることができました。




結婚式でも同じことが言えるのではないでしょうか。

式場の雰囲気というのはもちろん大切です。


豪華な感じが好きなんです。

ナチュラルな感じが好みです。

広いところでしたいな。


人によって様々な考えがあります。

ただ、ひとつ。誰もが共通して願うことがあると思います。
それは、

一緒に創りあげる人が素敵な人がいいな。

ということです。

最終的に結婚式を創るのは、会場ではなく人ではないでしょうか。


ブランリール大阪には、個性豊かなスタッフがたくさんいます。
ぜひ、私たちに会いにブランリール大阪へ来てください!


私たちはいつでもお待ちしております!



本日のブログは、次にスノーボードへ行くのは誰にしようか、
楽しみにしている杉本陽がお送りいたしました!


ブランリール大阪ブログをご覧の皆様
いつもご愛読ありがとうございます
本日のブログはプランナーの中尾がお送りいたします

今日のブログは
弊社の福利厚生の1つ
7daysリフレッシュ休暇を利用して行ってきた
全豪(オーストラリア)オープンテニス大会2018の旅
の模様を書かせていただこうと思います

ちなみに
7daysリフレッシュ休暇とは、
勤続7年のスタッフに対して
7日間の休暇をいただける制度のこと

中尾はちょうどその年にあたり
夢だった全豪オープンテニスを観戦するため
オーストラリアメルボルンの地に降り立ちました

正直私は
お恥ずかしながら海外経験がほとんど0…。
英語も全く話せない中
飛行機の乗り換えや
バスの乗車など
現地ではかなり苦労しました

しかしオーストラリアの人たちは本当に温かく
困った私に対して
優しく手を差し伸べてくれました^^


【メルボルンの街並み】

ホテルから全豪オープンまでの会場の移動は
バスが基本!!
会場までのバスはこの時期のみ無料!!
停留所でのんびりバスを待つのが毎日の日課になりました

また街中には至る所にポスターが貼られ
国をあげて全豪オープンを
盛り上げている様子が伝わってきます


【会場の様子】

会場に到着すると
たくさんのテニスファンたちが集まり
活気に満ち溢れていました^^
また日本からの観客も多く
日本人選手をともに応援したのも素敵な思い出です!!


【日比野選手写真】

そして開催2日目には
弊社株式会社ブラスが
スポンサー契約をさせていただいている
日比野菜緒選手が登場
応援に駆け付けていた河合社長と合流し
手に汗握りながら応援しました



【社長とビールを飲みながら】

全豪オープンは
テニスの試合会場でもあり
一種のフェスティバルのようなお祭り要素もあります
会場の中央には
広い芝があり、そこでお酒を飲みながら
ゆっくりモニター観戦することも可能です
ビールとポテト&チキンが最高でした!

今回の1週間の旅では
全ての日程をテニス観戦に費やし
(コアラを抱く暇もなく。笑)
(カンガルーを追いかける暇もなく。笑)

世界基準のプレーを間近で見ることが出来ました

今、私は週1でテニスに打ち込んでいるのですが
自分の中でとても良いイメージを
つけることができました
(ちなみに帰国後すぐ、打ちたくなって
時差ボケにも負けずテニスレッスンに行きました。笑)

また夢を追いかけて
戦う選手たちの姿は私にとても勇気を与えてくれました
選ぶフィールドは違えど
【自分の夢を貫き通すこと】の
大切さを学んだ気がします

30歳の節目の年に
こんな素敵な機会をいただき
私にとって大きな財産となりました

これから自分がどういう夢を描くのか
そしてどう叶えていくのか

しっかり考え
1つ1つ前進していきたいと思います^^

本日は長いブログになってしまいましたが
お読みいただきありがとうございました

今週末も素敵な結婚式があります
その模様はまたこちらのブログにUPさせていただきます
お楽しみに~♪


p.s.
抱けなかったコアラ・追いかけられなかったカンガルー
でしたが…
【代わりに我が家にやってきました。笑】


みなさんこんにちは、今日のブログは厨房の野間が担当させていただきます

最近寒い日が続きますが、今週末から春メニューの試食会が始まります
           
春が旬の筍や初鰹、桜マスそして桜鯛などの食材を踏んだんに使ったメニューに

なっています

そして、いつもご好評頂いているフォアグラのお料理はロワイヤル仕立てに

してみました  ロワイヤルとは、洋風の茶わん蒸しの事で、ロワイヤルの上に

フレッシュフォワグラのソテーを乗せてトリュフのソースと一緒に食べて頂きます

フォアグラは表面を香ばしく焼き上げ、中はトロッとした状態に仕上げ

下のロワイヤルとの相性も抜群です そしてこの二つを甘いトリュフのソースが

うまくまとめています

これからブランリール大阪で披露宴をされる方は是非楽しみにしていてください!!!!

太陽も味方してくれたぽかぽかな1月21日

ブランリール大阪で幸せになられたおふたりがいらっしゃいます!



穏やか!の言葉が本当に似合う新郎たくやさん
たくやさんの雰囲気にそっくりの新婦あかねさん

本当に出会うべきして
出会いになったような同じ空気が流れているおふたりです


おふたりの結婚式の予定は本当はもう少し先でしたが
1月に結婚式をすることになりました

そこには大きな理由がありました

新婦あかねさんの”だいっすきな姪っ子ちゃんが参加できる日”です

まずは、挙式で姪っ子ちゃんふたりには大役があります!
なんと、新婦あかねさんが入場する際
ドレスのトレーンを姪っ子ちゃんのふたりが運んでくれます
一気に感動とあたたかい空気が流れ挙式スタートです

この日は教会式
牧師さんに誓いをされ
親御様にも一緒に賛同していただくために
ファミリーオースの時間を設けております
お相手様の親御様にしっかりと握手をしていただきました

皆様に祝福をされ

その後はテラスタイム♪♪

寒いかな?とギリギリまで心配していたのですが
太陽の味方もあり1月とは思えないぽかぽかした天気の中



ブーケトスを行なっていただき
ゲスト全員とお写真を撮影していただきました。

撮影後は、披露宴会場に着くとなんと!
生ハムビュッフェが繰り広げられています


某ハム会社で働かれているお客様も多く
“僕たちハムには目がないんです~”と
すごく嬉しいお言葉が披露宴会場で響き渡りました

おふたりが入場すると
かわいい姪っ子ちゃんから
“キッチンオープン☆”と同時に自慢のキッチンが開きお料理が運ばれていきます

あっという間におふたりの席には
ゲストの方が集まり、、

集まり集まり、、
集まり集まり集まり、、、
集まりがとまりません!

おふたりがソファメインにしてもいいかなー?
写真撮りにきてくれるかなー?
と結婚式前は不安に思われていらっしゃいましたが
本当にゲストの方が次から次へと起こしくださり
止まらない程でした


おふたり、本当に愛されているんだな~
と同時にブランリール大阪の会場が一気に愛の溢れる空間へと包み込まれていきました


そんな中、
プロレスラーの友人の方からの余興があり
盛り上がりはピークへと!

やってきました!
おふたりのケーキ入刀です

ゲストのシャッター音が止まりません!
おふたりの笑顔が本当に輝き

中座のお時間です


新婦あかねさんは大好きなおばあちゃんと3人でおすすみいただきました

おばあさまの喜ばれている姿と
あかねさんの照れている姿が頭に焼きつきます

その後は新郎たくやさん
弟ふたりの3人でご中座です!

肩を組みながらの中座はあたたかい空気が流れていきました


お衣装チェンジされたおふたり、
よく見るとたくやさんの背中にはビールが担がれています!

各テーブルを回りながら
ビールサーブとたくやさんの会社のおつまみを配りました

たくさん会話も弾み

あかねさんからの大切な友人スピーチで涙し、

あっという間にクライマックスへのお時間となりました



たくやさん あかねさん

この度は本当におめでとうございます
おふたりがブランリールで決めます!とおっしゃってくださった日のことを今でも覚えております

それから一緒に結婚式についてお話をすすめてきましたが
おふたりのあったかい空気にいつも癒されていました
ゲストの方もおふたりが大好きなんだろうな~と同時に感じた1日でもありました

お打ち合わせがなくなったとおもうと
寂しい気持ちでいっぱいになりますが
また、夏祭りに行きます!とおっしゃってくださったのでお待ちしております!

大好きなおふたりの幸せをこれからもずっと願っております!


おふたりの担当
岡田 実希